10年目の「Rosic人材マネジメントシステム」
ユーザー交流会を発足

  • 2013.06.27


    インフォテクノスコンサルティング株式会社(本社・東京都新宿区、代表取締役社長・勝又愛仁、以下ITC)は、ITCが開発・販売を行っている「Rosic(ロシック)人材マネジメントシステム」(以下Rosic)のユーザー交流会を発足・開催することを発表します。

    2003年に発売を開始した「Rosic」は、2013年6月現在、旭化成株式会社・株式会社本田技術研究所・株式会社IHI・株式会社ヨドバシカメラなど53社の企業様にご利用いただくまでになりました。人材・タレント、組織マネジメントに強みを持つ「Rosic」を選択した企業は、人材・組織データの活用に対する意識が高いのが特徴です。経営層から人材・タレントマネジメントへの注目・要望が高まっている昨今、「他のユーザー企業と人材・組織データ活用に関しての情報交換の場がほしい」というご要望をいただくことが多くなっていました。

    そこで、そうした声にお応えするために、2013年7月12日(金)、第一回 Rosicユーザー交流会を発足、開催する運びとなりました。既に多くのユーザー企業から参加表明をいただいており、これからの人材・組織データ活用について、活発な意見が交わされることと期待しています。

    ユーザー交流会の内容は、参加できなかったユーザー企業にも情報提供していく予定で、「Rosic」のより一層の活用を支援していきます。

    ※本件に関する報道関係者の問いあわせ先
     インフォテクノスコンサルティング株式会社
     広報担当: 大島・長沢
     TEL : 03-5919-3611
     URL : http://www.rosic.jp/