カルビー株式会社

対象従業員数:3000名(2006年導入時)
業種:食品
導入システム:Rosic人材マネジメントシステム

導入の背景

それまでは、 大手ERPパッケージの人事管理システムを使ってマスタ情報を管理していました。事業の責任者や部門人事にはシステムを使用するアカウントを渡していましたが、システムが使いにくかったため人事情報を活用しきれず、人材や組織関連の資料作成はほとんどすべて手作業に頼っていました。

人事戦略として「人の成長と育成支援」が優先課題となり、そのための情報収集、レポート作成、情報分析が必須となりました。しかし、既存の人事システムのままではその実現が困難であることがわかり、人事情報システムの強化に取り組むことになりました。

導入の決め手

システムベンダー4社でのコンペを行いました。そこで求めたのは、優先課題である「人の成長と育成支援」のために人事部や現場が必要としている情報を管理し、それを求めるかたちでアウトプットできるシステムを予算内・希望のスケジュールで提供してくれることでした。

最終的にRosic人材マネジメントシステムを選択することにしたポイントは以下の5点です。

(1)望んでいるレポートや画面のアウトプットを一番完成度の高い形で納品してもらうことができる。(もちろん、予算範囲内)
(2) パッケージ製品自体が使いやすい。
(3)導入している大手ERP製品を理解しているコンサルタント・技術者を擁している。
(4)社内で使われているLotusNotesをはじめ、他の技術にも通じているコンサルタント・技術者を擁している。
(5)導入後に、様々な要望がでてきた際、システム改修やカスタマイズを、パッケージのメーカー自身が責任をもって行ってくれる。

導入後の効果

まず、これまで手作業で作成していた資料がほぼボタンひとつで出力できるようになりました。「人の成長と育成支援」のためのデータ管理も当初イメージしたとおりのものが構築できて満足しています。

従業員の写真の取り込みも容易で軽く、人事部や現場責任者が従業員の顔をみてマネジメントができるようになったことが好評です。また、機能毎のきめの細かいセキュリティ管理ができるので、立場毎に公開する対象者・内容を決めて、必要な人が必要なときに人事の情報を活用できる環境が整いました。

今後の展開

各事業所の人事担当Topに一部閲覧権限を持たせ、勘に頼らない人材育成・人材配置を実現していきたいと思っています。また、これまで紙で管理していた目標管理とスキル管理を、社内のLotusNotesと連携する形で自動化し、Rosic人材マネジメントシステムでデータを閲覧、更には様々な角度から分析ができるようにしていく予定です。将来的には、人員計画シミュレーション、人件費シミュレーションの機能を付け加えていきたいと考えています。

~カルビー株式会社の導入事例より抜粋~
「ITC社からの提案はキャリアシートや人材マップの実現性やデザイン性、予算や納期などすべての面で他社より圧倒的に良かった」
「限られた予算内で仕上げることができた理由の一つに、当社の社内事情を非常によく理解してくださったという点があります」

導入企業リストはこちら

資料請求・ダウンロードのページへ