【経験したことのない不安を抱える今、心しようと思うこと】
人事をサポートするメールマガジン「適材適所は幸せの素」vol.157
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━rosic
インフォテクノスコンサルティング株式会社
VOL.157 2020年5月21日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『適材適所は幸せの素』は「人事が会社と従業員の成功に貢献する」
をサポートするメールマガジンです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お世話になっております。
インフォテクノスコンサルティング株式会社(ITC)の大島です。
メールマガジン『適材適所は幸せの素』第157回をお送りいたします。

◇◆INDEX◆◇目次◇◆―――――――――――――――――――――――
【1】「人材・組織システム研究室」ニュース 
◆Specials
人事が経営に資するために必要な、
              「人材」×「仕事」×「組織」のデータ活用
◆おすすめの書籍 『データは騙る』 ゲアリー・スミス 著

【2】Rosic 6月 オンラインセミナー (全2回)
第一回 今だからこそ、改めて考える『自社の人事に必要なシステム』とは?
第二回 成功事例から学ぶ 『人材データマネジメントの隠れた主役』とは?

【3】「人事とIT」コラム 
【4】経験したことのない不安を抱える今、心しようと思うこと
【5】第一三共株式会社様のRosic導入事例が、
                   日本の人事部に掲載されました。
【6】編集後記 「ラジオ体操」

このメールは、弊社関連イベント・資料請求等に申込、もしくは弊社社員
と名刺交換していただいた方々にお送りしております。
ご不要の場合には、大変お手数で恐縮ですが、本メールの一番下の解除手
続のリンクをクリックしてください。
メールマガジンのバックナンバーはこちらからお読み頂けます ↓
http://www.rosic.jp/contact/backnumber.php

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【1】「人材・組織システム研究室」サイトニュース
http://www.jinzai-soshiki.com/
_________________________________
● <<Specials>>

人事が経営に資するために必要な、
              「人材」×「仕事」×「組織」のデータ活用
インフォテクノスコンサルティング株式会社
                           取締役 兼 プロダクト事業統括 斉藤 由美

ここ数年、「タレントマネジメントシステムを導入したけれど、経営への
情報提供につなげられていない」、「経営から思ったような投資効果が出て
いないと言われているがどうすればよいか」という声を聞くようになって
います。
本稿では、こうした問題意識の背景を紐解き、経営の意志決定に貢献できる
人事のデータ活用の方向性について考えていきます。
本文はこちらから ↓
https://www.jinzai-soshiki.com/specials/2020/04/post-19.html
__________________________________
●「オススメの書籍」:

『データは騙る』 ゲアリー・スミス 著
「私たちの問題は、データが足りないことではなく、
                 目の前のデータに惑わされること」

昨今、ビッグデータを分析して事実を見つけ、科学的アプローチを取って
いくことが必須、という言説が巷に溢れています。しかし、データをコン
ピュータが計算・分析して導き出した結果は、本当にすべてが「事実」と
言いきれるのか?
本書は、データの分析結果に対して、「過信」「盲信」「誤解」などが
蔓延していることに危機感をおぼえたアメリカの経済学者が上梓した
一冊です。豊富な事例を紹介しながら、どのように「誤解」「盲信」
「曲解」が生まれていくのか、わかりやすく説明していきます。

本文はこちらから ↓
https://www.jinzai-soshiki.com/books/2019/12/post-17.html
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【2】Rosic 6月 オンラインセミナー (全2回)
              主催:インフォテクノスコンサルティング/T4C

第一回 今だからこそ、改めて考える『自社の人事に必要なシステム』とは?
2020年6月3日(水)11:00~11:45 (オンライン)
<<プログラム内容>>
◆今、人事に求められるシステムとは?(失敗の本質を紐解く)
◆「自社に必要なシステム」を選ぶために押さえておくべきポイントとは?
◆成果を出すために、忘れてはいけない重要な考え方とは?
▼第一回 セミナー詳細、お申込みはこちら▼
https://www.rosic.jp/event/2020/05/rosic_6_2020603.html

第二回 成功事例から学ぶ 『人材データマネジメントの隠れた主役』とは?
2020年6月10日(水)11:00~11:45 (オンライン)
<<プログラム内容>>
◆見落とされがちだけれど、それがないと成功できない「隠れた主役」とは?
◆見落とさずに、成果を出すことに成功している他社の事例紹介
◆成功している企業の特徴とは
▼第二回 セミナー詳細、お申込みはこちら▼
https://www.rosic.jp/event/2020/05/_rosic_6_2020610.html
                              ********
日本でタレントマネジメントシステムが本格的に導入され始めてから、 約10年
が経ちました。ここ数年は、この分野を支援するシステムも増え、 導入を進め
る企業は確実に増加しています。

しかし一方で、導入後、思うように活用しきれていないという声を聞くことが
多くなってきているのも事実です。

なぜそうした「失敗」に陥ってしまったのでしょうか?

それらの失敗やつまづきには、明確な理由があります。そして失敗を回避し、
導入・活用に成功するためには、いくつかのポイントを把握していることが
重要になってくることがわかってきました。

こうした失敗の本質は、現在のような先の見えにくい時になったからといって
変わることはありません。

逆に今だからこそ、その本質を理解することが、人材データを確実に活用し、
人材マネジメントで成果を上げるために、より重要になってきていると 強く
感じています。

第一回では、そうした失敗の本質を紐解き、自社にとって本当に必要なシステム
を選び、 データ活用で成果を出していくために、必要な考え方やポイントを整
理していきます。

第二回では、成功のための隠れた主役をあぶりだし、成功事例をご紹介していき
ます。

※二回ともご参加いただけるとより深くご理解いただけますが、どちらか一回
だけのご参加でもヒントを持ち帰っていただける構成となっております。
                              ********
第一回 「今だからこそ、改めて考える『自社の人事に必要なシステム』とは?
2020年6月3日(水)11:00~11:45
▼第一回 セミナー詳細、お申込みはこちら▼
https://www.rosic.jp/event/2020/05/rosic_6_2020603.html

第二回 「成功事例から学ぶ 『人材データマネジメントの隠れた主役』とは?
2020年6月10日(水)11:00~11:45
▼第二回 セミナー詳細、お申込みはこちら▼
https://www.rosic.jp/event/2020/05/_rosic_6_2020610.html
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【3】「人事とIT」コラム 
長年の人事システム活用支援から見えてきた様々なポイントを、まとめて
お話しています。是非、ご一読ください。

※ RFPの落とし穴。時間と工数をかけたにも関わらず、
                                  システム選定に失敗するのは何故か?
https://www.jinzai-soshiki.com/columns/2018/06/7rfp.html

※ 何故『タレントマネジメントシステム』で成果を出せなかったのか?
              今、日本の人事が求めるべきシステムとは?
https://www.jinzai-soshiki.com/columns/2018/03/5.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【4】経験したことのない不安を抱える今、心しようと思うこと

これまで156回、「エッセイ」と称して学んだことや感じたことを書いてき
ましたが、157回目の今回ほど、何を語ればいいのかわからなかったのは初
めてでした。

未曽有の状況の下、頭では「やれることをやっていれば、後は考えすぎても
仕方ない」と自分に言い聞かせても、気がつくと不安のセンサーが敏感に反
応します。そうした不安をなだめるために、とてもわかり易いことにさっと
飛びつきたくなる自分を発見し、いやいや落ち着こう、ということが続いて
いるのです。やっと落ち着いてきてはいるものの、自分の判断が信じきれな
い、というのが正直なところ。

今私の周りには、いろいろな「正義」、様々な「解決策」「ソリューション」
が押し寄せてきています。というよりも、私の不安がそうしたものを引き寄
せている、というのが正しいのかもしれません。それは、善意からきている
ものもあれば、商売的な意図を持ったものまで様々で、玉石混交です。でも、
不安が高じると、石なのか玉なのか、その区別が見えなくなってしまいそう
になります。

戦いが見えにくい、先が見通せない、これまでの「普通」が根底から覆され
るという、前代未聞の事態に対して膨れ上がる未経験の不安感をコントロール
するのは、簡単なことではありません。

今は、「正しく恐れよう」と心しています。そのためには、現状・現実に出来
る限り冷静に向き合うことしかないのだろうと思っています。

私が関わるビジネス周りでも、不安に対しての「解決策」「ソリューション」
「正解」が溢れるように出てきています。それらは否定されるものはであり
ませんが、何が自分たちの本当の問題なのかがわかっていなければ、単に役
に立たないだけではなく、害になることもあるのではないかと感じています。

「納豆は体にいい」と言われます。一般論としては正しいのだと思います。
しかし、もしあなたがワーファリン(血液を固まりにくくする薬)を服用して
いたとしたら、納豆はあなたの今の体には取ってはいけない食品になります。
あなたが納豆の匂いや食感に嫌悪感を覚えているにも関わらず、毎日無理やり
強制的に食べさせられたとしたら、生きる喜びのひとつである食事の楽しみを
奪われることになるでしょう。

こんな今だからこそ、自分・自分たちにとって、次の一歩をどう踏み出すのが
いいかをしっかりと考えたい。

16年以上関わってきたビジネスについて、そんなことを真剣に考え始めてい
ます。そのなかで見えてきたことを、新しい挑戦であるオンラインセミナーで
お話してみることにしました。自宅やオフィスからご視聴いただけますので、
ご興味があれば、ご参加ください。

次回のエッセイでは、もう少し具体的に前を向いたお話ができるようになって
いることを願って。

皆さま、くれぐれもお体にはお気をつけください。

バックナンバーはこちらから
http://www.jinzai-soshiki.com/essay/index.html

オンラインセミナーについてはこちらから
第一回  https://www.rosic.jp/event/2020/05/rosic_6_2020603.html
第二回  https://www.rosic.jp/event/2020/05/_rosic_6_2020610.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【5】第一三共株式会社様のRosic導入事例が、
                   日本の人事部に掲載されました。

第一三共様は、2025年ビジョン「がんに強みを持つ先進的グローバル創薬
企業」の実現に向け、自社の人材を有効に活用し、一人ひとりが能力を
最大限に発揮することが重要であると位置づけ、その基礎作りとして、
2018年にRosic人材マネジメントシステムを導入されました。
インタビューでは、Rosic人材マネジメントシステムを導入した理由、
選択の決め手になった点、導入後の効果など、お話いただきました。

是非、ご一読ください。

詳細はこちらから ↓
https://jinjibu.jp/article/detl/tieup/2167/
(「日本の人事部」のサイトになります)
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【6】編集後記 「ラジオ体操」

4月からリモートワークが続いています。ご多分に漏れず運動不足を痛感
する毎日。

思い立って、ラジオ体操第一と第二を毎日やるようになりました。
(さぼってしまった日もありますが・・・)

子供の頃にしかやっていないのに、驚くほど体が覚えていることに驚きま
した。また、ひとつひとつの動きを真剣にやると結構な全身運動で、なか
なかどうして、侮れません。

ただ、これだけでは不十分ですから、プラスアルファで何をしようかと考
えていますが、縄跳び、というのが一番現実的かと思っているところです。
(公園デビュー?)

(大島)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【発行者】 インフォテクノスコンサルティング株式会社
 【会社URL】 http://www.itcc.co.jp 
 【責任者】 斉藤 由美
 【編集者】 大島由起子
 【E-MAIL】 info@itcc.co.jp
 ※メールマガジンのバックナンバーはこちらからお読み頂けます↓
http://www.rosic.jp/contact/backnumber.php
Copyright Infotecnosconsulting Co., LTD.  All rights reserved.