「採用」における人事データの有効活用 
人材争奪戦から抜け出せ 採用力を飛躍させる人事データ活用術

日時:
 2018.10.18(木) 13:30-18:30
 (13:00受付開始/17:15~18:30懇親会)
主催:
 株式会社FRONTEO
共催:
 インフォテクノスコンサルティング株式会社
 株式会社揚羽
 株式会社リクルートキャリア
対象:
 人事部門の方
  ※ご同業の方からのお申し込みはお断りさせていただく場合がございますので、
     ご了承ください。
会場:
 フクラシア品川クリスタルスクエア (JR品川駅港南口から徒歩8分)
セミナー内容:

2014年頃から「HRTech」という言葉が着目されはじめ、人事領域におけるテクノロジーの参入が現在も加速し続けています。 一方、労働人口の減少や44年ぶりの高水準となる求人倍率から、企業が求める人材の採用が困難となり、また、若手を中心とした離職率も下がらず、 採用や育成、企業ブランドの形成など人材確保における取組みが急務となっています。
今回のセミナーでは「採用」と「人事データ」をテーマに、このような課題の解決に繋がるヒントを見つけていただけたらと考えております。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 
【アジェンダ】(予定)

第1部 セミナー (13:30~17:05)


1.【特別講演】採用における最新トレンド
(株式会社リクルートキャリア ビジネスディベロップメントスペシャリスト 中山好彦氏)

新卒採用のトレンドデータから人事業務負荷が高まっている課題背景および解決策としての 弊社HR-techサービス"リクナビDMP"についてお話します。  

2.採用ブランディングから始まるコーポレートブランディング
(株式会社揚羽 営業部 佐藤考良氏)
昨今の採用活動で重要視とされている採用ブランディング。データから裏付けされる採用ブランディングの形成方法と、そこから紐づくコーポレートブランディングについてお話しします。

3.採用におけるAI活用事例
(株式会社FRONTEO ビジネスソリューション本部 ソリューション3部 佐藤雅浩氏)
採用活動におけるAI(人工知能)の活用事例や他人事系ソリューションとの併用した活用例をご紹介。 そのほか、人事領域全体における定性データの有効活用に関してご紹介をさせて頂きます。

4.「『採用』にシステム・データを活用する」への、もう一つの視点
(インフォテクノスコンサルティング株式会社 セールスマーケティング事業部長 大島由起子)
「採用のシステム」というと、採用のプロセスを管理したり、選考の際に使う検査等を行うシステムが最初にイメージされます。こうしたこともシステムで支援すべき大切なカテゴリであることは間違いありません。
しかし、今回は、そうした観点からは少し異なる角度から、システムやデータが「採用」を支援できるのかを考えていきます。

第2部 懇親会 (17:15~18:30)

※プログラム内容は都合により変更の可能性がございます 。

【お申し込み方法】
株式会社FRONTEOのセミナーページより受付を行っております。
(株式会社FRONTEOのサイトに移動します)

Rosic導入企業のご紹介

インフォテクノスコンサルティング 社長メッセージ ~Rosic企画/開発におけるこだわり~