失敗例に学ぶ タレントマネジメントシステム

タレントマネジメントシステム導入前に知っておきたいこと
人材情報の活用にいかにシステムを利用するべきか、人事がシステム活用で陥りがちな失敗などの事例を紹介しながら考えて行きます。
※このコラムは、「月刊 人事マネジメント」2013年7月号~12月号に掲載された、
  「失敗例に学ぶ タレントマネジメントシステム」の記事をPDF化したものです。
第2回 そもそもなぜ「人材データ」が 一元化できていないのか
タレント・人材マネジメントシステム導入を検討する時、どうしても、わかりやすい機能に目を奪われがちです。しかし、どんなに素晴らしい機能があっても、人材データが一元化されていなければ宝の持ち腐れです。そして、その一元化ができていない企業は案外多いのです。
第2回では、システムの力を十分に使うための重要な前提=「人材データの一元化」を実現するポイントをお話しします。
この記事のPDFを開く
前の記事
次の記事