失敗例に学ぶ タレントマネジメントシステム

タレントマネジメントシステム導入前に知っておきたいこと
人材情報の活用にいかにシステムを利用するべきか、人事がシステム活用で陥りがちな失敗などの事例を紹介しながら考えて行きます。
※このコラムは、「月刊 人事マネジメント」2013年7月号~12月号に掲載された、
  「失敗例に学ぶ タレントマネジメントシステム」の記事をPDF化したものです。
第5回 「古くて新しい問題」を どう扱うのか考える
今、人材マネジメントの世界で、「グローバル化」は避けて通れない課題です。システム導入の際にも重要なポイントのひとつであることは間違いありませんが、それだけに囚われてしまうと、せっかくのシステムが単なる「個人参照機能」程度に留まってしまう可能性があります。
第5回では、「グローバル」という言葉にあまりに引きずられてしまうことで,大きな落とし穴に陥る危険性があることについて,考えます。
この記事のPDFを開く
前の記事
次の記事