Rosic 人件費分析・シミュレーションモジュール

人事担当者の膨大な手作業をシステムで効率化することで、本来時間をかけるべき「変化の予測」に注力できるだけでなく、予実対比の見える化により期中予算修正を支援するなど、人件費管理業務プロセス全体の質の向上を実現します。

Rosic 人件費分析・シミュレーションモジュールとは?

細分化された項目から成り立つ、膨大なデータを集約する作業の煩雑さ。常に変化する人員・組織構成と、それに基づく生産性測定の切り口の複雑さ。エクセルを駆使し、手作業で解析・シミュレーションすることには限界があり、手つかずの領域となりがちでした。Rosic人件費分析・シミュレーションモジュールを活用すると、Rosic人材マネジメントシステム内に格納されている組織や人員の属性データを使い、仮説に基づく様々な人件費分析・シミュレーションが可能になります。

Rosic 人件費分析・シミュレーションモジュールの強み

パラメータ設定により、給与支給項目を集計に適切な単位でグルーピングし、計算ルールを決定することができます。

グルーピング項目とシステム内の組織・個人属性とを掛け合わせた、過去・現状分析が可能です。

実績集計・分析データを自動的に画面上でグラフに表示。集計された表やグラフをそのまま、エクセルやパワーポイントに貼りつけられるので、スムーズに資料作成が行えます。

実績分析データに予測パラメータを追加し、シミュレーションを実行。実績との差異を表すグラフ表示もできます。

資料請求はこちら

機能一覧

【実績分析】
  • 分析モデル設定&集計
    実績の集計を行うための、モデルを設定し、データを集計。
  • 実績データ照会
    集計した実績データ、グラフを表示。
  • 実績金額入力
    個人に紐づかない金額データを登録。
【SIM分析】
  • SIM設定&計算
    シミュレーションを行うための、条件設定、計算。
  • モデル賃金設定
    モデル賃金テーブルの設定。
  • 個人別属性設定
    個人別の属性設定。
  • 結果照会(予実・明細)
    シミュレーション結果の照会(予実・明細)

「Rosic活用例」のページへ

資料請求はこちら