Rosic BIシステム

戦略人事を実現していくためには、経営や現場が的確かつ迅速に判断するための情報提供ができるか否かが大きな鍵を握ります。Excelに眠っている貴重な人材・組織データを活用するため仕組みが求められています。

Rosic BIシステムとは

業務ごとに発生する膨大な定量データを基に事実を可視化し、適切な意思決定や具体的なアクションへとつなげるための分析ツールです。マニュアルのいらない直観的な画面操作で、意思決定者・アクション策定者の思考プロセスに合わせた、人材・組織データの分析・可視化・活用を実現します。

Rosic BIシステムの強み

Rosic人材マネジメントシステム内に全てのデータを一元管理し、同一インターフェース上で分析~帳票作成・加工ができます。

任意の「基準日」で各種履歴データを集計・分析することができます。

人材や組織の履歴情報マスタを直接参照し、時系列の分析・グラフ作成をすることができます。

利用ニーズに合わせて、ユーザーが柔軟にデータを活用できる環境を提供します。

資料請求はこちら

機能一覧

【レポート定義】
  • 1軸指標レポート
    1軸の指標レポートを作成します。
  • 2軸指標レポート
    2軸の指標レポートを作成します。
【グラフ定義】
  • グラフパターン定義
    グラフ作成のための設定を行います。
  • 混合/単一パターン
    グラフ
    グラフパターン定義で設定したパターンを、
    グラフ化します。

「Rosic活用例」のページへ

資料請求はこちら